fc2ブログ

今日の仮面ライダーガッチャード 第11話

キャッチ!スパイだ!?ライダー失格!

修学旅行のさなかクロトーが仕向けたマルガムとガッチャンコした宝太郎。しかし仲間達の援護を受け加治木の熱い思いによりマルガムを撃破した。一方クロトーはレベルナンバー10のケミーユーフォーエックスを捕獲。今冥国の三姉妹による恐ろしい企みが動き出そうとしていた。

京都で捕獲したレベルナンバー10だとクロトーがケミーカードを渡すと、ご苦労様とアトロポスは受け取り、閉じ込めるとユーフォーエックスからドライバーに抽出を開始。

ユーフォーエックスは脱出すると、あら逃げちゃいましたわとラケシスは呆れ、ケミーの掟レベルナンバー10は支配してはならない、やっぱり厄介だねとアトロポスは落ち着いて答え、もう一度捕まえてやるとクロトーはいきり立ちます。

他にもてはあるさドライバーの完成を急ごう。グリオン様が待ちわびてるからねとアトロポスは言います。

京都での修学旅行も終わり錬金アカデミーの仲間達とケミー探しを再開した。もっと多くのケミー達と仲間になりたい。だから俺は大物錬金術師になるって決めたんだと宝太郎は決意します。

テレヴィ、スタックバイン、ブッサソーリー、バウンティバニー、ツッパリヘビー、ミテミラー、パンパカパーカー、この2週間ほんまぎょうさん捕まえたなと蓮華はご満悦。

ホッパー1も仲間が増えて嬉しいんだなと宝太郎が話しかけるとホッパー1ははしゃぎます。

この時の俺たちは全く知らなかった、あの恐ろしい事件の前触れがすでに始まっていた事を。

マルガムの破片?とスパナがいぶかしむと、やつらはこれを回収していたとミナト先生は説明。

ケミーカードを持っていたのは気になりますとスパナが指摘すると、その件に関して錬金連合から調査官が来るブランクカードが大量に消えていたようだ。誰かが盗み出し冥国の三姉妹に渡していた可能性があるとミナト先生は答え、組織の中にスパイがとスパナは口にします。

街中でマルガムが人々を襲い、現場に駆けつけた宝太郎はそのケミーは俺が助け出すとスチームホッパーに変身。

繰り出される蜘蛛の糸をかいくぐり、巣から引っぺがすと猛攻開始。

なるほどあれが噂のと、陰からその戦闘を見ながら呟く男。

マルガムの反撃から宝太郎はバクオンゼミとテレヴィのカードを使いバクオンテレヴィへ。

マルガムの糸に縛り付けられたものの脱出し音圧で攻撃してから、スタッグバインとミテミラーでスタッグミラーへ、そこからスチームホッパーに戻り、やっぱ俺ってと自画自賛。

マルガムが糸をネットにして捕らえにかかってくると、ブッサソーリーとグレイトンボを使ってグレイトサソーリとなり避けてからマルガムを突き刺しにかかって、さらにドクターコゾーとツッパリヘビーを使ってドクターヘビーでどうだヘビーの力はと締め付けてから、パンパカパーカーとバウンティバニーを使ってバニーパーカーとなり翻弄して、これで決めるぜとガガガガッチャージバスターでマルガムを撃破。

キャッチュラ君も今から仲間だと宝太郎はケミーを確保。

完成だとアトロポスが言うと、こいつで仮面ライダーのガキを始末してやるとクロトーはドライバを手にします。

私こそあのスカした猟犬をつぶしてやりますわとラケシスも言うと、2人とも焦らずに、まずはやるべき事があるんだ。楽しい楽しい実験だよとアトロポスは言います。

錆丸先輩何作ってるんですかと宝太郎が声をかけると、ユーフォーエックスを呼び寄せる装置だと説明。

UFOのと宝太郎が困惑すると、そうやでこの間京都でUFOの目撃情報があったんやけどサビーはそれをレベルナンバー10やとにらんだんだけど、マルガム事件で探し損ねているうちにおれんくなってしまったと蓮華が説明。

宝太郎がまだ把握出来ないでいると、修学旅行の時京都にUFOのケミーがいたかもしれないって事と九堂が説明すると、もしかして加治木が見たのはそれだったのかもと宝太郎は思い当ります。

これがオカルトのレベルナンバー10ユーフォーエックスだと錆丸が見せると、他のケミーとはなんかひと味違う感じがすると宝太郎も興奮します。

レベルナンバー10は各属性における最強のケミー桁外れのパワーを持つ特別な存在なんだと説明。

なんでそのケミーを呼び寄せようとしてるんですかと宝太郎が問うと、ユーフォーエックスは昔からサビーの憧れやったんやと蓮華が説明すると、つまり錆丸先輩のガッチャと宝太郎が目を輝かせると、でたいつものポエムと九堂は呆れ、俺たちも手伝いますと宝太郎は九堂も巻き込みます。

ついに完成名付けてサビーライザーやと蓮華が言うと、ダサいと言われます。

慌てて宝太郎はとりなして試してみましょうと言うと、錆丸はサビーライザーを使い始め、来る全てのケミーの特徴を知り尽くしたサビーが作ったんやと蓮華は信じます。

錆丸先輩のケミー博士っぷりはマジで凄いと宝太郎が褒めると、むしろ僕は君が凄いと思うけどと錆丸は言うも声が小さくて宝太郎は聞き取れず。

ここで何をしているとスパナが現れると、ユーフォーエックスを呼び出していますと九堂が答え、何のジョークだ全員今すぐ教室に集合しろとスパナは命じます。

ユーフォーエックスは街中に出現。

今のはUFO、聖さんに教えなきゃと加治木は目撃してはしゃぐも、また大切な事を忘れてしまっているようなとひっかかりを覚えます。

みんな揃ったな紹介する錬金連合から派遣された釘宮調査官と針馬調査官だとミナト先生は紹介します。

何を調査するんですかと九堂が問うと、実は組織無いに冥国の三姉妹のスパイがと針馬が話し始めると、その前に調査すべき事はもう1つある仮面ライダーについてだ。一ノ瀬宝太郎、君は裏切り者の九堂風雅からドライバーを手に入れたゆえに錬金連合は君を仮面ライダーとして認めていない。それに君の戦い方を見たが非効率無駄だらけだと釘宮調査官は話を遮って語ります。

無駄ってどういうと宝太郎が疑問を口にすると、ケミーの使い方だよ。聞くところによれば君はケミーは仲間だと認識しているようだが実に無意味だ。ケミーは道具、効率的に使わない君は不適格だただちにドライバーを渡したまえと指摘。

何様のつもりやお宝ちゃんがんばっとるやんかと蓮華が抗議し、ミナト先生も意義を唱えるも、これは命令だと釘宮は聞く耳持たず。

不適格とか俺はどう言われたって良いだけどと宝太郎が迫ると、ケミーをバカにするんじゃねぇと錆丸はアイザックに叫ばせます。

なんだ君は文句があるなら自分の言葉で喋ったらどうだ、どいつもこいつも劣等生ばかりだなと釘宮が吐き捨てると、釘宮調査官あなたの意見には概ね同意します。だが胡散臭い。スパイの調査に来たんじゃないんですか、先ほどから別の目的があるように聞えますがとスパナが言うと、私がスパイだとでも言いたいのかと釘宮も暑くなります。

みなさんちょっと待ってください、ここは冷静にと針馬がたしなめ、そこに警報が鳴ります。

富良州高校に冥国の三姉妹が侵入した、一般生徒にもしものことがあってはいけない直ちに我々で探し出すとミナト先生は指令。

九堂が校内を探していると、また会えたねりんねちゃんとアトロポスが話しかけてきます。

どうしてここにと九堂が聞くと、また2人きりで話そうと思ってとアトロポスが言うと、回りに生徒がいるため九堂は戸惑います。

アトロポスは目を赤く光らせると、回りにいた生徒達はその場を立ち去っていきます。

これで静かに話せるというアトロポスに誰かを傷つけたら許さないと九堂は返すと、面白いね前は他人に関心なんてまるでなかったのにさ。誰の影響で変わったのかな壊してしまいたくなるよとアトロポスは淡々と話します。

何をするつもりと九堂が問うと、君が言ったことさ攻撃するなら錬金術師だけにしてとアトロポスが返し、離れろ化物とスパナが現れます。

邪魔しないでよとアトロポスは言うと錬金術でスパナを攻撃。

スパナは鉄鋼し戦闘開始するも銃撃は全てアトロポスに避けられます。

いいよね君はいつも守られていて、これから起こることは全て君のせいだよとアトロポスは九堂に言い残して去ります。

宝太郎と錆丸は校内を探しているとぶつかりそうになり、錆丸は蓮華から連絡スパナがアトロポスを追い払ったと伝えます。

宝太郎が安心していると、ユーフォーエックスを発見。

宝太郎と錆丸はユーフォーエックスを追いかけます。

同じ場所をグルグル飛んでるやっぱりUFOなんだと宝太郎が感激しガッチャしようとすると、レベルナンバー10は支配してはならない、ケミーの掟だでもお前ならユーフォーエックスと仲間になれるかもしれないと錆丸は宝太郎に伝えます。

俺絶対にガッチャするよと宝太郎が行ってユーフォーエックスを追いかけると、宝太郎と錆丸は攻撃されます。

あのマルガムは倒したはずだと錆丸が驚き、確かにキャッチュラはゲットしたはずと宝太郎が確認すると、キャッチュラののカードがない。

マルガムはユーフォーエックスを捕獲しようと糸を出し続け、宝太郎はスチームホッパーに変身。

宝太郎はマルガムに縛られて解けないでいると、その好きにマルガムはユーフォーエックスを捕獲しようとします。

頼むよジャングルジャンとライデンジンと宝太郎は言うと、ライトニングジャングルとなりその勢いで糸をぶっちぎります。

マルガムを攻撃しながら逃げろユーフォーエックスと指示。

またケミーに肩入れするかやはりお前は無駄だらけだなとマルガムが言い、もしかして釘宮調査官と宝太郎は気付きます。

ガンバレ仮面ライダーガッチャードと錆丸は宝太郎を応援すると、ありがとう錆丸先輩と宝太郎は充電満タンパワー全開と反撃。

しかしマルガムが赤い糸を使って宝太郎を捕獲、さらにユーフォーエックスも捕獲。 

ユーフォーエックスは糸を撃って宝太郎もユーフォーエックス自身も脱出。

ライトニングジャングルフィーバーで宝太郎はマルガム撃破、キャッチュラも再びガッチャ。

やっぱり宝太郎はすごいと錆丸が感心している間にユーフォーエックスは次元を超えて去って行きます。

キャッチュラいったい何があったんだよと宝太郎が話しかけると、私が盗んだのよと針馬調査官が現れ、こうやってねと手を移動刺せてケミーカードを奪い、宝太郎と錆丸は驚きます。

という事で、錆丸がユーフォーエックスに情熱を燃やしているという事と宝太郎を相当認めていたという事が分り、錬金アカデミーにスパイがいると疑いがあったところに現れた調査官がスパイでしたという展開の早い話でした。

スパイが針馬として、マルガムは釘宮なんでしょうか?爆発してから出てこなかったので分りませんが、スパイダーマルガム初回ははたから見ていましたが2回目は自ら使ったという事なのか。

錬金アカデミーはともかく錬金連合はなかなか組織としてヤバいのではないかと。

そしてアトロポスがドライバーを作り上げ、九堂に最接近し思わせぶりな事を告げましたが、予告ともども不穏な感じですねぇ。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひろがるスカイ!プリキュア41+仮面ライダーガッチャード11+王様戦隊キングオージャー37+オトナプリキュア7

王様戦隊キングオージャー 第37話「イロキの乱」内容グローディ(天野浩成)により、トウフ国の前王殿イロキ(雛形あきこ)が復活。イロキの復活に苦悩するカグラギ(佳久創)世界中の食べ物が奪われただけで無く。。。。。敬称略王国それぞれにエピソードが作られている今作だが。やはり、“トウフ”だから、グローディをからめて、こういうエピソードになるよね。。。。で、そこにカグラギの過去を混ぜ込んで。ってか。...

仮面ライダーガッチャード 第11話「キャッチ!スパイだ!?ライダー失格!?」

仮面ライダーガッチャードの第11話を見ました。 第11話 キャッチ!スパイだ!?ライダー失格!? 冥黒の三姉妹はクロトーが京都で手に入れたレベルナンバー10のライドケミーカードを使い不気味な実験を続けていた。 組織の中に冥黒の三姉妹のスパイが紛れ込んだ可能性があるということで、錬金アカデミーに錬金連合から釘宮ら調査官がやってきた。 しかし、釘宮はスパイ探しの前に宝太郎の仮面ライダーと...

仮面ライダーガッチャード 第11話「キャッチ!スパイだ!?ライダー失格!?」

第11話「キャッチ!スパイだ!?ライダー失格!?」 冥黒の三姉妹はやはりドライバーを作っていました。 UFO-Xの力を使おうとしたが逃げられたわ。やっぱ特別なケミーは違いますわ。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる