fc2ブログ

今日の仮面ライダーガッチャード 第25話

若きセンセイの過ち

グリオンの企てにより宝太郎達の持つケミーカードがプテラマルガムのワープ能力とガッチャンコ。ホッパー1がそして全てのケミーカードが奪われてしまった。しかし再び現れた宝太郎は唯一残ったスチームライナーをテンライナーに進化させアイアンガッチャードへと変身した。いったい何が起ったのか?

見ろ我々の手にこれだけのケミーが集まったとグリオンが言うと、さすがグリオン様ですとアトロポスは同意。

俺はアイアンガッチャードだと宝太郎が叫ぶと、そのでかい図体じゃ俺の攻撃を避けられんとプテラマルガムは攻撃開始。

神出鬼没に動き回り宝太郎を攻撃し宝太郎は炎にまみれる事になるも、テンライナーの硬さはケミー1だと全く効かず。

アイアンナックル一撃でマルガムを倒し、ワープテラガッチャ。

すると背後からミナト先生が襲ってきて、テンライナーは限界となりスチームライナーに戻り宝太郎の変身は解けます。

ここまでだ、これ以上は君の体が危険だと倒れそうな宝太郎を受け止めて九堂風雅が現れます。

ミナト、君は教師になったんだろ未来ある若者の希望を奪うのかと風雅は言うと、ここは退くぞと皆を連れて撤退。

お父さんこれは夢じゃないとキッチンいちのせに戻り九堂父娘の再会。

あありんね心配かけて悪かった何年もお前を1人にしてと風雅が謝ると、九堂りんねはお父さんのバカ大嫌いと父親に抱きつき、すまなかったと改めて風雅は謝ります。

お父さんいっぱいいろんな話聞きたいけど、今は一ノ瀬は大丈夫なのとりんねが尋ねると、彼は禁術を使ったんだと語り出します。

宝太郎が変身できず戦えないと困っていた時に現れた風雅は久しぶりだなと宝太郎に声をかけ、今の君を変身可能な状態にするには古代の錬金術を使う必要がある。それは己の肉体とケミー1種の力を混ぜ合わせ錬成する禁断の術だと説明。

サポートがあったって負担が大きい事には変わりないだが君と心を通わせたスチームライナーならと鏡花も追随。

少年覚悟は出来ているかと風雅が問うと、俺はやります友達を助けたいんですと宝太郎は答え、風雅は指輪をと宝太郎に出させると、指輪の石の色を赤に変えます。 

いくよスチームライナーと宝太郎は声をかけると、身を削ってスチームライナーからテンライナーを錬成。

ドライバーを使っているとは言え肉体を使った混交錬成は負担が大きい。しばらくは絶対に安静だと風雅は娘に説明。

俺たちだけでカードを取り戻すしかないなというスパナに、錬金アカデミーにアクセスする手段はまだ残っていると風雅は言います。

その前に私とあんたはこの子達に説明する事があるだろと鏡花は風雅に言います。

グリオンは、古の錬金術に手を出したかいったい誰の入れ知恵かなと呟くと、残りのカードと共に一ノ瀬宝太郎の命を取ってこいとミナト先生に指示。

ミナト君がグリオンに従っているのは10年前の事件が関係していると鏡花が話すと、10年前錬金連合の施設が壊滅に追いやられた事件を君たちも知っているはずだと風雅は続きます。

ええ俺の両親が亡くなったとスパナは答えます。

ミナト君には弟のように可愛がっていた後輩がいた名は錫屋大輝。

あの日グリオンが冥国の三姉妹とマルガムを連れて施設を襲撃したと風雅は説明。

俺は大物錬金術になって普通の人にも広めて世の中を平和にすると錫屋は宣言し、掟があるから無理だろと鏡花に突っ込まれると、だからそんな掟ぶち破るビッグな夢なのと錫屋は続け、お前の夢は甘すぎる、けど嫌いじゃないな応援してやるとミナトは擁護。

そんな中マルガムが錬金アカデミーに襲来、ケミーは風雅さんが保管しているはずとミナトが言うと、俺風雅先生探してくると錫屋は動きます。

威勢の良いクソガキですわねとマルガムに向かって行った錫屋にラケシスが言うと、マルガムは錫屋を狙って行き、それを風雅が助けた。

この間のイケオジですわねとラケシスが言い、あの時ケミーを持ち去っていたかグリオンはどこだと風雅が問うと、グリオン様だ探せる物なら探してみろとクロトーは言うとラケシスと共に風雅を強襲。

お前達はグリオンを探せ、奴はこの世を混沌に陥れるつもりだ。なんとしてでも止めるんだと風雅は戦いながら指示。

先生マルガムが現れましたとミナトが伝えに行くと、そうかだが問題無いすぐ収まるとグリオンは答える。

先輩から離れてください。あなたは裏切り者だと錫屋がやって来ると、風雅先生があなたを止めろと言ったんだと続けます。

裏切り者は九堂風雅だ、ケミーを奪いドライバーの設計図を我が物にしようとしている。ミナト君はどっちを信じるんだとグリオンは返します。

話はあとでゆっくり聞かせて貰いますとミナトは錬金術でグリオンに手錠をかけると、選択を間違えたなミナト残念だよというとグリオンは手錠を錬成し治して金色のキューブにすると、巨大なキューブが襲いミナトを助けようとした錫屋が犠牲に。

これがお前の選択だ。お前が私に施した錬金術が若者の命を奪うというと後ろに続いてきていた学生達が操られ同士討ちを開始。

グリオン様とびらを見つけましたとアトロポスがやって来ると、よくやったとアトロポスを褒めてから、お前の記憶は消さん。その絶望を大切に留めておきなさいとミナトに言ってグリオンは去ります。

錫屋しっかりしろ!夢を叶えるんだろとミナトは必死に呼びかけるも錫屋は力尽き、まわりの生徒達もつぶし合いで倒れてしまいます。

スパナを救った鏡花はその場にやって来ると、俺が錫屋を殺した錫屋の未来を奪ったと口にします。

ミナト君は君たちを巻き込まないために遠ざけたんだと思う。グリオンと直接戦って殺されるのが怖いんだと鏡花は皆に説明します。

私は信じるよ君たちのことを必ずグリオンに勝てるってと鏡花が言うと、これは道標だかつて使われていたアカデミーへの入り口へいざなってくれる。私も君たちを信じる。未来を必ず切り開いてくれるとと風雅はりんねの指輪に転送します。 

宝太郎と風雅を残し九堂達は現場へ向かうと、ここから先は行かせないとミナト先生が立ち塞がります。

どいてくれるように頼むも、無駄だお前達の声は俺には響かないと変身。

なら力尽くで道を切り開くとスパナと九堂でミナト先生と戦闘開始。

学校ごっこはここまでだ全員ひねり潰すとクロトーも現れマルガムとなり戦闘参加。

前にも言ったはずだ手を出すなととミナト先生はクロトーを攻撃し乱戦。 

そこにテンライナーが走ってきて、宝太郎も現れます。

先生、俺が先生に勝てば良いんだよね約束してよ俺が勝ったら俺たちの先生に戻るってというと宝太郎は変身しようとしますが、九堂は体を心配して止めようとします。

大丈夫俺は先生もグリオンも倒してホッパー1達を取り戻すといって宝太郎はアイアンガッチャードに変身。

宝太郎はミナト先生と戦闘。

舐めるなよ私の戦いは私が決めるとクロトーはスパナと九堂に襲いかかります。

良いがないお前達のやっている事は全部。グリオンは強い強すぎるんだ俺はこれ以上あいつに未来を奪われたくないと攻めるミナト先生に、ミナト先生の昔の事を教えて貰った。でも俺たちなら大丈夫。俺たちを信じてよ。一緒に戦おう先生と宝太郎は必死に呼びかけます。

先生私はアカデミーにいてみんなと出会えて変われたひとりよりも皆と一緒が良い。だから戻って来てくださいと九堂も訴え、俺は過去を克服した臆病なあんたとは違う。こいつ等のことは一度は信じたんだろ。なら逃げるなとスパナは煽ります。

敵に捕らわれた時に先生は助けようと必死になってくれた嬉しかった。なのに裏切られてがっかりしたすごくむかついた、だから早く文句を言わせろ戻ってこい先生と錆丸は伝え、いい加減にしいや、みんながこんなに言ってるのにこの分からず屋と蓮華はののしります。

宝太郎は禁術の限界が出始めると、無理するな最悪の場合死ぬぞと鏡花は叫びます。

大丈夫俺は死なないよ、俺は先生が思っているような生徒じゃないというとワープテラのカードを使いワープテラテンライナーアイアンナックル。

九堂はサンユニコーン、スパナはヴァルバラドクラッシュを同時にクロトーへ。 

ミナト先生もクロトーも撃破。

スパナと九堂はゴリラセンセイとバグレシアを回収。

グリオンを倒そう俺たちと一緒にと宝太郎は必死に訴えるも、ミナト先生は錫屋を思い出してしまいトラウマ克服ならずで去って行きます。 

ドレッドライバーは回収しましたとクロトーがグリオンに渡すと、結局この程度か、奴はもう使い物にならない処分しろラケシスとグリオンは指示し、だがおかげでケミーは十分に揃った。10年前より凶悪なケミストリーをおこしてやるかと高笑い。

という事で10年前の事件でミナト先生はこういう事が起きていましたという事が明かされました。

スパナに続いて重たい過去を背負っていたという事で、グリオンという存在そのものが色々とミナト先生の判断がおかしな事になるという感じですか、グリオンの寝首を掻く事を狙っていて欲しかったのですが、グリオン倒すの無理という風にしか思っていないとすると、もう少し何とか行動出来なかったんかとか裏切り者というか日和っただけというか。

錫屋が死んだのは選択を間違えたからという呪いをかけられたようなものだから自らはっきりと選択できないようになってしまったんでしょうか。

九堂風雅の登場も色々と話してはいますが、まだ隠している事ある感があからさまですが、次回色々と動くのでしょう。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーガッチャード 第25話「若きセンセイの過ち」

仮面ライダーガッチャードの第25話を見ました。 第25話 若きセンセイの過ち アイアンガッチャードに変身した宝太郎だったが、体力を消耗し変身を解除してしまうが、突如、現れたりんねの父・風雅に助けられ、ドレッド壱式との戦いから逃れる。 風雅は10年前にグリオンによってミナトが可愛がっていた後輩の錫屋を亡き者にされた事実を明かす。 「ミナトくん、いったい何が?」 「俺が…錫屋を殺した…。...

仮面ライダーガッチャード 第25話「若きセンセイの過ち」

第25話「若きセンセイの過ち」 どう見てもデンライナーだよなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる