fc2ブログ

昨日の仮面ライダーガッチャード 第30話

ライバル参上!?ガッチャとジュリエット

蓮華のおばあちゃんが住む九ツ村で宝太郎達が謎の事件とガッチャンコ。犯人のキュウビマルガムにキックを放つとなんと温泉が湧いてきた。事件はケミーの力を借りて村を守ろうとするお狐様のしわざだったのだ。季節は春さらなる出会いが彼らを待っていた。

今日から新学期。今日から3年生。新たなガッチャの始まりだと宝太郎が教室で1人盛り上がっていると、一ノ瀬また同じクラスだねと九堂が声を懸け、九堂これからも力を合わせて一緒に頑張ろうと宝太郎は盛り上がります。

俺を忘れるな俺もいるんだと加治木は2人の間に入ってきます。 

また同じクラスかぁと宝太郎が苦い顔をすると、九堂とはえらい違いだなと加治木はツッコミます。

転入生を紹介するとミナト先生が教室に入ると、転入生の九十九静奈を紹介。

もしかしてと宝太郎が気付くと、静奈だよ久しぶりと駆け寄り、なんだ知り合いかとミナト先生は驚きます。

こんな形でまたあえるなんて運命かもと静奈は盛り上がり、宝太郎は戸惑い、九堂は別の戸惑いの表情を浮かべます。

運命の出会いか分かる分かる俺も京都で出会った聖さんとは今でも連絡を取り合って彼女のことを思うと胸がこうきゅっってなると加治木は宝太郎に語り、よかったなと宝太郎が祝います。

そうじゃなくてお前にそういう経験ないのかと加治木が話を進めると、宝太郎はそういう経験と聞き返し、恋はいいぞ恋せよ宝太郎と加治木はさらに語ります。 

恋ってと宝太郎が特に話に食いつかないでいると、九堂がやって来ますが、その前に静奈が宝太郎達に声をかけて来て九堂は立ち尽くします。

静奈は加治木が恋バナをしていたということではしゃいで中に入っていきます。

グリオン様無念だったでしょう、あなた様の恨み必ず我らでと話している土人形に向かって、お兄様達その思いは僕も同じだ。あいつ等は奪った僕の一番大切なと言いながら4体をひとまとめにしてマルガムに精製。

富良州高校部活紹介、お笑い研究会、どう見ても高校生じゃないよねというタカハシとスズキのコンビが漫才開始。

会場は結構受けた次は演劇部、部長は同じクラスの御厨君と九堂は宝太郎に教えると、演劇部の部活紹介開始。

御厨は入部してください助けてくださいと土下座までし始めて宝太郎と九堂は心配します。

すごく必死だったから気になってと宝太郎と九堂、加治木は演劇部の部室に行きます。

ありがとう同じクラスになったばかりなのにと礼を言います。

中学の時に見た富良州高学園祭のロミオとジュリエットが最高で、この演劇部で芝居をするって決めて入部したものの演劇部の部員は1人になってしまい新入生を5人いれないと廃部になる、ロミオとジュリエットをやりたかったが1人では新入生歓迎で演じることもできないと御厨が説明すると、俺たちが手伝うよ必ず新入生5人をガッチャしようと宝太郎は請け合います。

是非君がロミオをやってくれと御厨が喜ぶと、ジュリエットは俺か九堂かなと加治木は言い、主役はちょっとと九堂は戸惑います。

私がやろうかなジュリエットすごく面白そうだしと静奈が部室に現れ、よろしくねロミオと宝太郎の手を取ります。

そして謎に加治木とジュリエット役を取り合う事に。

それを何とも言えない感じに九堂は見るだけになってしまいます。

お久しぶりですわねミナト先生とラケシスは錬金アカデミーの教室に入ってきたミナト先生に挨拶すると、やはり鏡花と一緒にいたのかとミナト先生は答えます。

行くとこ無いって言うからさ助手として雇ったんだ。色々聞きたいこともあるしねぇと鏡花が言うと、あの時ウロボロス界へのゲートを開いてくれたおかげで俺は生徒達と共に戦えた、ありがとうとミナト先生はラケシスに礼を言います。

グリオンを倒してくれてこちらこそ感謝していますわとラケシスが答えると、天井を突き破ってクロトーが現れます。

ラケシスこれが最後のチャンスだ戻ってこいとクロトーが言うと、嫌ですわ。アトロポスは私を殺そうとしたとラケシスは拒否。

お前を許すように私が頼んでやるとクロトーが食下がるも、許すはず無いクロトーも分かっているはずですわアトロポスは私達とは違うとラケシスは完全拒否。

ラケシスがこうなったのはお前等のせいだとクロトーは変身し、お前等を消してラケシスを取り戻すとミナト先生達を襲おうとすると、スパナが現れます。

また貴様かというクロトーに、その化物がどうなろうと知ったことじゃないが、師匠と先輩は俺が守ると変身し戦闘開始。

グリオン様がまとった最強の鎧だ貴様ごとき敵ではないとクロトーは猛攻。

しかしクロトーは変身に耐えきれず動きが止まり、どうしたグリオンはもっと強かったぞとスパナは反撃。

ドレッドは変身者に強烈な負荷を与える三重錬成タイプとなればなおさらとミナト先生が解説。

私は負けない負けるわけにはいかないとクロトーは立ち上がり再び猛攻開始。

しかしスパナの反撃と変身の負荷に耐えきれず変身解除。

限界のようだなチェックメイトだとスパナがトドメを刺そうとすると、いい加減化物呼ばわりは止めてもらえません傷つきますわとラケシスがクロトーをかばうように立ち塞がります。

どけ貴様ごと消し去るぞとスパナが止まろうとしないと、ミナト先生が錬金術でスパナとラケシスもろとも撤退させ、クロトーは完敗のショックから叫びます。

ロミオとジュリエットをやるのに人数が足りないからと宝太郎は蓮華と錆丸に出演をお願いし、高校生じゃねぇぞと錆丸が突っ込むも、ミナト先生からOB参加の許可を得ましたと九堂は手回しの良さをみせ、人肌ぬいだると蓮華も乗り気ながらロミオとジュリエットを知らなかった。

部長の僕から説明しますと御厨は紙芝居を使ってロミオとジュリエットを説明。 

ええ話やなと蓮華は号泣、加治木も錆丸も感動していると、宝太郎がロミオだなんてセリフは覚えられるのかしらとお母さんが飲み物を出し、ジュリエット役は九堂さんよね助けてやってと声を懸けると、ジュリエットは私ですと静奈がやって来て、もしかして静奈ちゃんとお母さんはすぐに気付きます。

小学生の頃何度も遊びに来たじゃないとお母さんが懐かしがると、じゃあ宝太郎のお嫁さんになるって言ってたのも覚えてます?と静奈は言い出して、子供の頃の話だからと宝太郎が慌てると、私は今でもその気なんだけどなんてと静奈はしれっと言います。

あの子私ですら絶対恋敵にしたくないタイプやと蓮華は警戒、九十九と一ノ瀬足して100最強の組み合わせじゃねぇかと錆丸は驚きます。

練習楽しみだねどうせならキスシーンも足してもらおうかと静奈は大盛り上がり、宝太郎も戸惑いながらも満更でもなさそうな表情を浮かべていて、いたたまれなくなった九堂はその場を走り去ります。

お兄様達このケミーをとカードを投げると、我らにさらなる力を与える仮面ライダーどもに冷たい死をとマルガムに。

九堂が1人ブランコに乗り黄昏れていると、もしかして宝太郎とつきあってる?と静奈がやって来ます。

はっきりさせたいんだ、気になってたんだよね。2人色違いだけどおそろいの指輪してるしクラスでリサーチしたら頻繁に一緒にいるのみんな見てたし、どうなの付き合ってるのと静奈は畳みかけるように詰め寄ると、私達あなたが思うような関係じゃないと九堂は答えます。

そうなんだ良かったこれで宝太郎に何の気兼ねもなくアタック出来ると静奈は晴れやかに言います。

どうかしたの最近すごく自信に満ちていたのに、また昔の君みたいな顔だね。ひとりぼっちだったあの頃にとアトロポスが現れマルガムも姿を現わします。

怪物!何なのその子供と静奈は混乱。

今ならすぐに殺せそうだとアトロポスは迫り、グリオン様のかたきとマルガムも迫ります。

逃げて九十九さんと九堂は言うも、アトロポスは金色のキューブを取り出し、静奈を足止め。

無駄だよ僕はりんねちゃんに頼まれたんだから、君が邪魔だってとアトロポスは静奈に告げます。

やめてアトロポスそんな嘘と九堂は動揺し思うところもあって強く否定出来ないでいると、やっぱりそうなんだ私が宝太郎と仲良くする事に嫉妬してたんだねだからこんな事と静奈はアトロポスの言葉を信じてしまいます。 
九堂が動揺しまくっていると、マルガムが静奈を凍らせてしまいます。

りんねちゃん。君がしたことだよ、だから君も死なないとねとアトロポスが告げるとマルガムが九堂に襲い掛かり、九堂は何とか変身して応戦。

しかし九堂は静奈のことが頭をよぎり大苦戦。

面白いくらい動揺してるねとアトロポスは高みの見物。

宝太郎は駆けつけ変身。

マルガムが宝太郎を凍らせようとすると、バーニングネロとフレイローズを使って炎で対抗。

大丈夫か九堂と宝太郎が確認すると、私は大丈夫でもと九堂は凍った静奈を見ます。

宝太郎は驚き隙ができたところ2人まとめてマルガムが攻撃。

九堂は変身が解け、私のせいだ私のせいでと動揺が収まらず。

グリオン様のかたきをとる。僕の父親のとアトロポスは言い、お父さんとさらに九堂は動揺。

苦戦する宝太郎はマルガムに下半身凍らされてしまいます。

わかっただろ君の心は弱い。強いと思い込もうとしていただけなんだだから大切な仲間が死ぬとアトロポスは九堂に追い打ち。

私の弱さのせいでと九堂のメンタルはボロボロに。

ということで新学期、無事に宝太郎達は進級し同じクラス、ミナト先生も担任の先生に復帰、さらに転校生がやって来て宝太郎の幼馴染みで、なおかつ幼馴染み以上を迫ってということで。

偶然同じクラスになったかのように振る舞っていますけれども、まるで宝太郎を追いかけて転校してきたかのような気がしなくもないというか。

ロミオとジュリエットは次回やるということなので、今回のピンチは切り抜ける事になるわけですがどうなるのでしょう?

そして何故か良く知っているお笑い研究会の2人、高校生ではなく普通にM-1に出場しているような年齢でしょう(苦笑)
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーガッチャード 第30話「ライバル参上!?ガッチャとジュリエット」

第30話「ライバル参上!?ガッチャとジュリエット」 宝太郎たちは3年生になりました。 宝太郎、りんね、加治木は同じクラスになり担任も変わらずミナト先生。 他のクラスにする意味無いしね。

仮面ライダーガッチャード 第30話「ライバル参上!?ガッチャとジュリエット」

仮面ライダーガッチャードの第30話を見ました。 第30話 ライバル参上!?ガッチャとジュリエット 新学年を迎え、加治木やりんねと同じクラスになった宝太郎だが、転入してきた幼馴染の静奈と再会する。 宝太郎らは演劇部を救うため、「ロミオとジュリエット」の上演を手伝うことになる。 部長の御厨はロミオ役に宝太郎を抜擢し、一方のジュリエット役は尻込みするりんねを横目に静奈が立候補する。 急接近...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる