fc2ブログ

今日のJ1観戦 FC町田ゼルビアvsヴィッセル神戸

FC町田ゼルビア1-2ヴィッセル神戸

国立開催となったホームの試合出かけてきました。

距離の遠さははるかに野津田よりあるのですが時間としてはそれほどでもないというか、計算しやすいのは国立なんですよね、読みが違うのならばさらに近くなりますが。

国立開催という事もあり通常時よりも多目のスタグル出店がありましたが、Kai's Kitchenでテリヤキマヨチキンバーガーだけで腹が満たされたので色々あるよなぁと店を眺める程度。

売り切れとなっていたので混み混みを恐れていたのですが、指定席だから早く来ないにしてもゆとりがありすぎて心配になるほどな状況で、スタジアムMCのMotsuさんのDJ、去年はスタグルで待ちすぎて最後の方しか聞けなかったのが今年はフルで聞けたし、持ち歌も聴けたので満足。

そして町田市が誇るギタリスト春畑さんによるJリーグ開幕戦以来となる国立でのJ's themeの演奏、大型ビジョンには野津田での演奏やらMVも映されたりと町田の春畑感満載。

先発はGK福井DF鈴木、ドレシェビッチ、チャンミンギュ、林MF柴戸、仙頭、バスケス・バイロン、藤本FWナサンホ、オセフン

U-23代表で平河と藤尾が不在、前の試合の退場でGKの谷が不在という中でバスケス・バイロンが怪我から復帰。

髭を伸ばした方が良いか剃った方が良いかという意見を募っていたのは復帰への伏線だったんだなと。

神戸も同じくGKの前川が前の試合の退場で不在、半端ない大迫も怪我で不在とは言うものの普通に面子がすごくて昨シーズン王者過ぎるだろうと。

試合は開始から思いのほか押し込む時間帯が多く、気負わずに普段通りの展開が出来ていて、それでいてなかなかゴールまで迫るには足りないという感じで進み、絶対的なさを感じる事まではいかないものの、強度で圧倒する事は全く出来ていないなとは同時に感じる状況。

なかなかゴールに直結出来る流れに持ち込めない事を感じていると徐々に押し返されるというか、力でねじ伏せられる感覚、縦に速くをやりたいチーム同士だと一気に怖くなるし、ここまで引き上げないと厳しいのかもしれないと、後半に向けてのことを考えていると前半終了直前に先制点を決められてしまい困ったことに。

鈴木、柴戸とイエローが出ているし追撃しないといけないということで後半頭から変更してくるかもと思ったものの特にいじらずに後半開始。

15分に柴戸とバスケス・バイロンに変えて安井と荒木を入れると荒木が流れを変えPKを獲得かとなったものの倒されたのは微妙に外だったとVARの判定で出てしまいFKは決められず。

34分に仙頭と鈴木に代えて下田と望月を入れイエローカードを提示された選手はピッチを去り、望月を入れて高さをいれるもセットプレーまでは出来ても決めきれず。

44分コーナーキックから今週は別メニューをやっているんじゃないかと噂されていた武藤に決められ突き放され万事休すかと思った中、安井のクロスにドレシェビッチがしっかりと決め1点差。

どうもチャンミンギュといいセンターバックの選手はストライカーなのが町田の特長なのかと。

追い上げムードになったものの時すでに遅しとばかりに試合終了。

初黒星となった広島戦と同じスコアだったものの王者相手に互角にやれる部分は多く見られ、本当に決定力の差だけで結果が変わってしまった、それくらい決めるべき時に決めきる事ができる実力が必要だったなと思い知らされた試合だったなと。

これで首位から3位に転落、変な注目をされる事が無くなり、チャレンジャーに戻る事もできるのではないかと、とにかく連敗しないチームというのは継続したいなと改めて思う試合でしたと。

それにしてもホーム最多となる39080人という観客数、ぎっちぎちに詰まっていたわけでもなく、ゴール裏の自由席は中心部以外はガラガラだったのにもかかわらずの数字なんで、国立本当にどれだけ入るんだよって(苦笑)

関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる