fc2ブログ

今日のBS マジックvsブルズ マジック3戦目

マジック93-99ブルズ

マジックのスターターは
PG イトワン・ムーア
SG アーロン・アフラロ
SF ディクワン・ジョーンズ
PF グレン・デイビス
C  ニコラ・ブチェビッチ

とにかく、今シーズンは放送を見る機会が無くなる事を覚悟していたので、まずは放送された事が嬉しく、そして、負けはしたもののチームとしてはマジックは凄く面白みのあるチームになっているという事を、1試合を通して見て再確認出来た事に喜びを感じますね。

全員バスケというのが良いですし、インサイドにしっかりと人数をかけるというのもいいですし、選手交代で役割の違う形で使って試合中に変化を与えるのもいいですし、改めて私はスタンの采配の硬直化に対して苛立ちを感じていたんだなぁって。

ジャック・ヴォーンはドク・リバースの再来になると良いなぁと思ったりしますが、そうなるとマジックでは最後空回りして、別のチームになって失敗を糧にさらに成長して良いHCになるという事になるので、そこまでは踏襲しないで欲しい所ですが。

新加入選手、特に今まであまり動いている所をちゃんと見た事が無い選手を中心に力点を置いてみましたが、まずはスターターのイトワン・ムーワ、若さと勢いが、今日は良かったんじゃないかなと。

まだまだPGとして攻守にわたってのゲームコントロールという意味では経験不足を感じてしまいましたし、本職PGというよりは、いかにも兼用ガードな感じで、できればベンチプレイヤーとして使った方が生きるんじゃないかと。

ディクワン・ジョーンズは、正直プレイタイムが短くて印象に残らず残念。

ブチェビッチは、まだオフェンスではシュートを決め切れない事が目立ちましたが、貴重な7フッターですし、経験と当たり強さをもう少し上積みすれば、もっと注目される存在になるんじゃないかと。

控えではイシュ・スミスは、PGで10番というだけで、期待したくなるのですが、とりあえずイトワン・ムーアと比べると本職PGという感じで、ネルソンが戻ってきても使い分けが利きそうかなと。

アヨンはブチェビッチと交代でセンターをプレイする時間がもらえるのかと思いましたが、思いの外プレイせず、ちょっと残念。

ニコルソンもプレイタイムが少なかったですが、もう少しガタイを良くして欲しいかなって思うのは、私がインサイドにマッチョを求めているからですかね。

と、あまりちゃんとプレイする所を見た事がない若手を全部拾ってみましたが、それ以外ですとジョシュ・マクロバーツがSFでプレイしているのに、結構驚いたり。

本職SFに怪我人が固まっているにしろ、ジョシュ・マクロバーツが3番をやるという事を私はあまり考えていなかったので驚きましたし、3番をやるにはちょっとスピードは足りないとは思いましたが、それでもデンのような大型SF対策としては決して悪くはないなと。

こういう選手起用がスタンだと絶対に無かったので(選手構成から違いますが)ジャック・ヴォーンの方が私は喜ぶ起用法をするかなと、マクロバーツの3番にタイプは違えども御本尊のボーを重ねたりしましたからね。

アフラロとJJレディックの本職SGコンビも一緒にコートに出ている時間帯も多く、アフラロはスコアリーダーお28点、JJもベンチスタートながら34分出場で7アシストと、チームリーダーとして視野が広がったと試合を通して見ても思えましたし、負け試合でしたけども、観ていて面白い試合でしたね。

負け試合でも満足できましたけども、できれば勝ち試合が観たかったなとというのは本音ですが。
関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる