FC2ブログ

今日のマジック 16戦目

マジック113-103レイカーズ

今日のスターターは
PG ジャーミア・ネルソン
SG アーロン・アフラロ
SF モー・ハークレス
PF グレン・デイビス
C  ニコラ・ブチェビッチ

相手がレイカーズという事で意識するのが無理な相手ですよね。

ドワイトの移籍先なわけですから。

今年のレイカーズが、いきなりHCを変更しないといけないくらい、ずっこけたスタートだったとはいえ、スターターはNBA全チームの中でもトップと言ってもいいだけの分厚さを誇り(ベンチは薄すぎるという問題はありますが)、大都会LAの名門、翻ってマジックは、ドワイトに逃げられて再建途中の、スモールマーケットチーム。

ある意味対照的とも言える対戦ですが、それこそこういう試合に勝って浮かれるなというのは無理な話ですよね。

当然、浮かれまくっています、ざまみろレイカーズ!!

マジックは過去に歴史に残るビッグセンター、シャックにFAで何の見返りもなく逃げられた経験がありますし、あの時の優勝を狙えるチームから逃げられたというショックに比べたらば、今回の昨シーズンから続くドワイトのネッツに行かせろ病とも言える騒動から、ショックは無いというか、シャックの時と比べると憎悪の対象へと変化するほどの憎悪は無いんですが、それでも相手にして勝つというのは、本当に気分がいいですね。

まぁ実はドワイトがいるうちに、スタンを切ってチーム戦術を変えていたらば、もう少しなんとかなっていた可能性はあったんじゃないかとは思いますけどもね。

それでも、ファイナル進出させたという実績に引っ張られて打つ手が遅かったとか、それ以前にフロントの補強が補強じゃなかったとかあったりで、仕方がなかったんでしょうが、それはそれとして。

今日は、アフラロが30点と大爆発。

マッチアップ相手のコービーも34点ととりまくっているのは気になりますが、実はほとんどの時間SFでプレイしていたので、あまり気にする事は無いですかね。

そして、ドワイト相手にブチェビッチが17点12リバウンド4ブロック。

ビッグ・ベイビーも23点12リバウンド2ブロックとインサイド陣ががんばりましたし、ドワイトと同期で常に一緒にプレイしてきたネルソンも19点13アシストと、意地を見せた形ですね。

JJも14点7アシストと6thマンエースの面目躍如ですし、言う事無しですね。

でもって、ドワイトのフリースローは味方とすると困りものですが、敵にすると9/21とありがたかったりしますね(苦笑)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【今日のマジック 16】

マジック113−103レイカーズ今日のスターターはPG ジャーミア・ネルソンSG アーロン・アフラ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる