FC2ブログ

今日のマジック 30戦目

ラプターズ123-88マジック

今日のスターターは
PG イシュ・スミス
SG アーロン・アフラロ
SF モー・ハークレス
PF アンドリュー・ニコルソン
C  ニコラ・ブチェビッチ

今日は、ネルソンが欠場という事で、スターターにイシュ・スミス。

イトワン・ムーアも欠場ですから、普段プレイタイムがほとんど無いのに、一気に33分と増えていますが、イシュ・スミスは13点6アシスト5リバウンド2ブロックと、悪くは無いというか、3番手pgとしては十分すぎるできでしょう。

アヨンにスターターを譲っていたニコルソンも何もできなかった前のスターターの時と違い22点8リバウンドとこの数字だけ見れば、少なくともビッグ・ベイビーの穴を埋めたと言ってもおかしくは無いレベル。

ただし、結局ビッグ・ベイビー離脱後勝てないままなのは変わらずというか、ホームでラプターズにボロ負けってどうなのよ?と。

ラプターズだって、バルニャーニとヴァランチュナスとインサイドのスターター2人欠いているわけですから、マジックの怪我人だけを取りあげて敗因とするわけにはいかないですからねぇ。

怪我でずっと離脱していたヒド・ターコルーが復帰してきましたが、まだまだまだまだの働きしかできていませんし、今のマジックの魂はグレン・デイビスなんだと欠場した事によって、浮き彫りになりすぎていて辛いですねぇ。

実際の数字や他のチームに行って活躍できるかどうかを横においておいて、チームに欠けてはいけない選手っているものですが、実はドワイト以上にいなくなって影響が出まくっているのがビッグ・ベイビーなんじゃないかと思わずにはいられない。

こんな風に思うのは、ダレル・アームストロングを放出してから、開幕から連敗地獄でドク・リーバスがシーズン途中で解任された2003-2004シーズンの頃のようだ。

まぁビッグ・ベイビー以上にダレル放出とその影響が露骨に出た事のショックは大きかったので、別に並べるほどではないですし、むしろ負けた方がドラフトの順位を上げる事にはなるんですが・・・どうにも、私は今のチームでむしろ負けた方がドラフト順位がって思えない分、連敗が厳しいなぁって思っちゃうんですよねぇ・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる