FC2ブログ

今日の読書 旅猫レポート/有川浩

野良猫と、それを拾った男が5年間一緒に過ごしたものの、諸事情で飼っていられなくなったために、新しい飼い主として、かつての友人に猫を飼ってもらうようにと一緒に旅をするというお話。

人間視点と猫視点が両方あり、人間視点と猫視点の違いを楽しむ事もできるが、基本的には子供の頃のバカな思い出を楽しみながらも、切ないお話。

有川浩の作品は、ここの所どちらかというと明るさや勇ましさが前に出てくるお話を読んでいたので、そういえばこういう話も書くんだったなと、読みながら思いました。

ある程度先が読める話なんですが、別にミステリーではないので、それが分かって問題があるものでもなく、むしろ話の終着点がわかるからこそという物になっていますね。

切ない話なのに、ある種の理想を感じるのは、私には絶対にないものだからこその羨ましさかもしれないですね。
旅猫リポート旅猫リポート
(2012/11/15)
有川 浩

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書籍「旅猫リポート/有川浩著」優しさに満ちた作品、猫派でなくてもオススメ

書籍「旅猫リポート/有川浩著」★★★☆ 有川浩著 , 文藝春秋、2012/11/15 (271ページ , 1.470 円)                     →  ★映画のブログ★        

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる